りあなのおめぐみ
レッドストーンのシュトラ鯖(元雷鯖)で脳天気に走り回っている運テイマ(?)の思いつきマイペースブログです~。(゚▽゚*)ニパッ♪
らいと姉弟!
こんにちあ!
2月になりましたが、何も変わることのない日々を送ってます。(´ε`;)ウーン…
1月は少し雪も収まっていたのですが、今日から1週間は大雪だそうで、朝から
真っ白な世界が展開されております。
外を少し雪かきしてPCのある部屋に入ったら、室温表示5℃(ファンヒーターは4℃)
ってなってました・・・。( ;谷)
寒いの大嫌いです。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

そして、そんな倦怠感を吹っ飛ばすために、新しい試みに挑戦してみました。
らいと姉弟と逝く低レベル秘密の旅!!!
と言う訳で新キャラを作成して、今ではまったく見向きもされない低レベル秘密を再発見しようと
言う事で、無課金枠でキャラを作成して挑戦してみました。
らいと姉弟
くらりす☆らいと(姉・りとぷり)
すてあ☆らいと(弟・光獣)
このおとぼけ姉弟コンビでできる限りたくさんの秘密を回ってみようと思ってます。
最低限のクエストを終わらせて、早速ペアを組んで出発です。
一番最初は15レベルまでの初心者秘密「コボルト洞窟の隠されたアジト」
ふむふむ、1~15レベルが参加可能っと。
どうせ低レベル向けだから、簡単に終わるかなぁ?
ポタはもちろんすぐ出るし、なんの問題も無いハズ。
協会支援だけもらって、装備はポタ出しの時に拾った適当もの。(;_;)アハレ
そだ!せっかくなんだからアレもしないと!ヽ(´∀`)9 ビシ!!
「! ポタ2コボルト秘密募集中です!リストか耳おねです~^^」
実は超恥ずかしかった
・・・
・・・・・・
完全スルー。( ;谷)
ま、まあ予想してたし別にいいんだけどね。別に・・・。(;つД`)
恥ずかしかったので、そそくさと強大凶悪なコボルト達の潜む謎のアジトへ!

すてあ「とりあえず、協会のおっちゃんから魔法かけてもらったからだいじぶかな?」
くらりす「す~ちゃん、がんばってね。私応援してるから。」(^-^)
すてあ「応援だけとか、ほんといらない・・・。」
くらりす「フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー」
姉弟ともほぼ初心者装備に協会支援。
頼りはまさに協会支援だけという状態。

すてあ「姉ちゃん、コボルトってこんな強かったんだ?」
くらりす「そそそそかな?落書きくらいしかしたことないから、よよよくわかんないんだよね。」
すてあ「姉ちゃん!おいら全然ダメ増えてないんだけど!」Σ(・ε・;)
くらりす「ちょちょちょっとでも足しになれば・・・。」
思ったようにダメが伸びないすてあくんを見て、くらりすが援護に石を投げてみた。

Σ(゚д゚) エッ!? ナニコノダメ!?

くらりす「(ΦωΦ)フフフ…私降臨!!!」Ψ( `∀´ )Ψ
すてあ「姉ちゃん、そんなキャラだったっけ・・・。」(゜Д゜:)

そう、すてあくんは知識。(´・ω・`;A)
勇んで攻撃するもエンチャが乗るはずもなく、逃げ回るありさま。
それにたいして、くらりすは石ころといえども物理。
しっかりエンチャ乗ります。→コボルト相手だとまさに無双。ww
コボ秘密
普段はまったく役に立たないくらりす姉のまさかの無双。
すてあ「なんか納得できないなぁ。」(-。-)ボソ
くらりす「( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」
予想外の展開で、くらりす姉の一方的突破開始。

グレムリンTUEEEEE!!!!!!111111
上級KOWEEEEEE!!!!1111
隊長YAMETEEEE!!!111

なれない秘密で(主に弟の)悪戦苦闘が続きます。
それでも、くらりす姉の石ころ攻撃でさくさくとすすんで、族長(だったかな?)と対決!

すてあ「それじゃ、姉ちゃんお願いします。」 ・⌒ヾ(*´_`)ポイ
くらりす「今の私なら、ロシペルでも片手で倒せる気がする・・・。」(ΦωΦ)フフフ…
すてあ「まだMQに手もつけてないのに、なにその予言発言。」
くらりす「おんなのこには内緒がいっぱいあるの。」
すてあ「今はゴリラみたいじゃねえかよ・・・。」
くらりす「なにか逝ったかしら?」(^-^#)
すてあ「いあ、族長さんがさっきからお待ちです。」(lll´ⅴ`)

しかし、さすがにしばし苦戦・・・
くらりす「す~ちゃんもすこしは攻撃しなさいよ!」
すてあ「やってるんだけど・・・。」;;
くらりす「それじゃPOTでも投げなさいよ!」
すてあ「覚醒しても無理だよ・・・。」
くらりす「(#゚Д゚) プンスコ!」

なんとか姉弟の見事(?)なコンビネーションで無事族長を退治。b
すてあ「やった~!これであの宝箱あけたらクリアだよね?」o(^o^o)(o^o^)o
くらりす「うんうん。初めての秘密楽しかった~♪」
宝箱の前にいそいそと集まる二人。
すえた「あ、開かないよ?」
くらりす「えええ?なんで???」
すてあ「なんか間違ったのかな?」
くらりす「そんなの私がわかるわけないでしょ!すてあがちゃんと調べないからだよ!」
すてあ「おいらのせいかよ・・・。」
くらりす「ぶつぶつ逝ってないで早く調べなさいよ!」
すてあ「調べるっていってもどうやって調べるんだよ。」
くらりす「有名な「赤石 HUNTER」ってすばらしい手引き書があるでしょ!」
すてあ「姉ちゃん、もうなんでもありだね・・・。」
くらりす「使えるモノは、布の服(弱効果)でも使えって言うでしょ?」
すてあ「そんなの着てるのσ(T-T)達だけだよぉ。」(;つД`)

早速(てか、手遅れなんだけど)某有名サイトで調査・・・。
ふむふむ・・・

すてあ「姉ちゃん、シャーモンデルって人居たっけ?」
くらりす「さぁ?見た記憶無いけど??」
すてあ「なんか、先に話しておかないと逝けないみたいだよ?」
くらりす「そんなの今言ったって遅いでしょ!!!!」
すてあ「姉ちゃん上機嫌でどんどん逝っちゃうからだよ!」
くらりす「ま、一度くらいはこういうことも良いだろう。」
すてあ「その台詞をシャーさんから聞かないと逝けなかったんだけど・・・。」

と言う訳で、見事1週目失敗。(ToT)
ちゃんと調べてからいなかいとダメなんだ~と思ったけれどよく考えたら
最初の秘密のくせに手順間違ったらクリア出来ないとかひどい!(# ゚Д゚) ムッキー
かにとか遺跡とかラットとかスウェブB6とか何なの?!(# ゚Д゚) ムッカー
初めてさんが逝くコボルトの方が難易度高いじゃないか!
何という落とし穴。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

すてあ「と言う訳で、今度は完全クリアを目指していざ2週目!」
くらりす「・・・。」
すてあ「姉ちゃん、どうしたの?さっき拾ったケーキにあたった?」
くらりす「失礼ね、そんなんじゃないわ!ちょっと酸っぱかったけど。」
すてあ「やっぱり食べたんだ・・・。」
くらりす「キャンディSPに飽きたんだもん・・・。」;;
すてあ「気持ちはわかるけど、20レベルまでは我慢しようよ。」(o・_・)ノ(・_・、
くらりす「うん。今度は拾っても我慢するね。」
すてあ「で、なんで入らないの?」
くらりす「とっても大切なお話があるの。」
すてあ「?」
くらりす「今、す~ちゃん何レベル?」
すてあ「えと、さっき上がったから16かな?」
くらりす「ここはいくつまで入れるか調べた?」
すてあ「え?・・・1~15・・・まさか・・・そんな・・・Orz」
(参考SS:1週目→秘密入り口までの間に文字かけら拾ってた時のもの。)
くらりす「神様は私たちに試練をお与えなのだわ。きっと天上界ではなく赤い悪魔に墜ちろと逝っているのよ。」
すてあ「姉ちゃん、地下キャラ予告発言止めて。」
くらりす「す~ちゃん、これからどんなことがあっても二人で耐えていこうね。」(T^T)
すてあ「姉ちゃんとじゃなければ、おいら結構耐えて逝けそうな気がする。」
くらりす「そんな事言うと鏡成功してもす~ちゃんには貸さないもんね。」(`∀´#)
すてあ「そういうところがヤダっていってんの。」(´Д`)ハァ
くらりす「で、す~ちゃん。次はどこの秘密が私たちを呼んでるの?」
すてあ「別に呼ばれては無いけど、古代王の墓(1~100)か涸れ井戸の隠された迷宮(5~20)地下墓地の隠された迷路(15~30)だって。」
くらりす「おっk!張り切って次もいこ~!o(^o^)○」
すてあ「超不安。」((;゚Д゚)ガクガクブルブル

残念ながら
コボルト洞窟秘密は1回しか逝けず、しかも失敗しました。(・_・、><
でも、めげずに次回は古代王の墓に挑戦です!

すてあ&くらりす「まったね~ん♪ヾ(*´∀`*)ノシ 」

はぁ・・・
なれないことすると疲れる・・・。
こんな文章書くのって大変・・・。(;´Д`)
でこぼこコンビのらいと姉弟なのですが、実はこの時点で
古代王も涸れ井戸も挑戦終わってるんですヨネ。(;´Д`)
どっちも大変な目に遭いました&相変わらず学習してません。ww
なので、どっちもはちゃめちゃな冒険譚になりました。
本当に、何年ぶりかの低レベル秘密で全く何も覚えて無くて
「あ~、こうだったっけ?」とか「あれ?こんなだったっけ?」の連続でした。
それと、低レベルキャラの弱いこと弱いこと。w
今では協会支援もあり、GDもありで@という間に100や200まで上がりますし
装備も他キャラから借りたりして実際デビューするのが300レベル前後とか
ざらに居ると思います。
りあなの持ってる他の子達もそうでした。初めてまともに一人で戦闘するのが
カニあたりっていう感じ。
でも、それってどうなんだろってちょっと思って今回初心に返ってみよう、と。
思ってたよりずっと難しくて、協会支援なかったら普通に苦戦するレベルです。
だけど、高レベルにはない楽しさがいっぱいありました。
適正狩り場でドロップする程度のモノしか装備していない二人ですが、強いと
か弱いっていうのではない楽しさ、懐かしさがいっぱいでした。
はっきり言ってかなりマゾイです。w
それに、叫び募集したときに「なんで今更」っていう耳もいただきました。
でも、昔はこんなだったしこういうノリが好きな人が居たら良いなって思って
あえて叫んでみました。(´▽`*)アハハ
残念ながら誰もPTには来なかったけど、一応そのつもりで二人ペア組んで作っ
たので、少しづつ回れるところに挑戦していきたいと思っています。
あと、某有名サイトさんで調べててわかった(実際挑戦もしましたが)のですが
低レベル秘密はほんと難易度高いです。
ほぼ、すべての秘密で鍵シフさん必須になってます。おそらくPTプレイを前提とした
接待になっているからだと思うのですが、そもそも居ないとクリア出来ないって言う
のはもうちょっと考えて欲しかったです。
シフさんが居ないと進むことすら出来ない秘密もありました。
昔の古都叫びの鍵シフさん募集は、切実なモノだったんだなぁと実感しました。w
と言う訳で
!鍵シフさん募集中です!リストか耳よろしくです。(^-^)

二人の切実な叫びに心を打たれた方は、ぜひ鍵シフで参加お願いします。(*´艸`*)
そのうち作るかもしれないけど。

それでは、今日もあなたに素敵な幸運が訪れますように。ヾ(*´∀`*)ノシ
スポンサーサイト

[ らいと姉弟 ]
| 2015/02/09 14:20| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://omegumi.blog53.fc2.com/tb.php/99-e9c480d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りあな☆ろっこ

Author:りあな☆ろっこ
ご訪問ありまとです!
シュトラ鯖(2016年11月8日に雷鯖と蝕鯖が合弁しました)で古都の監視員(話し相手捜し)やってます。w
2017年4月22日で910になりましたっ!!
つぎは1000目指してがんばるぞ?



FC2カウンター



ばな~



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック